– 残傷の音 「アジア・政治・アート」の未来へ

残傷の音 「アジア・政治・アート」の未来へ

言葉にならない記憶に応答する藝術的知性たちの出会いの記録(DVD付).

 

261447

 

岩波書店, 2009

 

高橋悠治のピアノ,北島角子・イトー・ターリのパフォーマンス,呉夏枝の布織物,山城知佳子・高嶺剛・琴仙姫の映像,金城満・宮城明のワーク……2007年,沖縄・佐喜眞美術館で繰り広げられたアートが召喚したのは,植民地主義,戦争,分断によって,暴力にさらされ続けてきたアジアの人々の苦難の記憶であり,死者への応答だった.アジアの共生的未来に向けた,言葉と映像(DVD)による記録.

付録DVD 琴仙姫制作